FANDOM


Home > ドラゴンボールファイターズ

ドラゴンボールファイターズ(Dragon Ball FighterZ)はアークシステムワークスにより開発され、バンダイナムコエンターテイメントにより発売された鳥山明の漫画『ドラゴンボール』を題材とした格闘ゲーム。

概要編集

  • 人気漫画『ドラゴンボール』を題材とした格闘ゲーム。
  • ドラゴンボールZからドラゴンボール超までのキャラクターとステージが登場する。
  • オリジナルのストーリが展開されるモードがあり、本作のオリジナルキャラクター『人造人間21号』が登場する。
  • 2D格闘ゲームのシステムだが、キャラのモデル自体は3Dとなっている。

特徴編集

  • 格闘ゲームとしては珍しい3vs3のチーム戦で、アシスト攻撃や交代が可能。
  • 必殺技は原作マンガ及びアニメを忠実に再現しており、超必殺技の発動時には原作を再現したカメラワークで発動される。
  • 新キャラクター『人造人間21号』のキャラクターデザインは原作者である鳥山明先生によって監修されている。[1]

ゲームモード編集

ファイターズロビー:
ゲームモードの選択画面。それだけでなく、インターネットに接続することで世界中のプレイヤーと繋がることができる。
アーケードモード:
コースを選択してクリアを目指すNPCと対戦するモード。同じコースでも成績に応じてルートが分岐している。最高ランクを目指して自らの腕を磨くのに最適なモード。
対戦モード:
他のプレイヤーと対戦できるモード。ネットがあれば世界中のライバルと腕を競う事が可能。1人が1キャラを操作する3人vs3人の対戦モードも楽しめる。もちろん「ランクマッチ」と「カジュアルマッチ」は別に用意されている。
ストーリーモード:
3つのストーリーが用意されており、それぞれ別のキャラクターに「リンク」することで別視点でのストーリー展開を楽しめる。レベルアップやスキルの装備などのRPG要素が存在しするため、やりこみ要素も充実している。
「超戦士編」孫悟空にリンクし、ドラゴンボールの王道を楽しめるストーリー。
「敵戦士編」フリーザセルなどの敵キャラにリンクし、悪党の視点からドラゴンボールの世界を楽しめるストーリー。
「人造人間編」人造人間18号にリンクし、人造人間の側からストーリを楽しめる。また、このストーリーでは人造人間21号の謎が明らかになる。

登場キャラクター編集

この項目ではドラゴンボールファイターズに登場するキャラクターをまとめています。詳しい一覧表にはキャラクター一覧のページを御覧ください。

動画編集

PS4 Xbox One「ドラゴンボール ファイターズ」第1弾PV

PS4 Xbox One「ドラゴンボール ファイターズ」第1弾PV

PS4 Xbox One「ドラゴンボール ファイターズ」第2弾PV

PS4 Xbox One「ドラゴンボール ファイターズ」第2弾PV

PS4 Xbox One「ドラゴンボール ファイターズ」第2

PS4 Xbox One「ドラゴンボール ファイターズ」第2.5弾PV

PS4 Xbox One「ドラゴンボール ファイターズ」第3弾PV

PS4 Xbox One「ドラゴンボール ファイターズ」第3弾PV

PS4 Xbox One「ドラゴンボール ファイターズ」第4弾PV

PS4 Xbox One「ドラゴンボール ファイターズ」第4弾PV

脚注編集

  1. https://twitter.com/dbgame_official/status/910691013357821952